読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィルバー哲学に思う

「統合」の哲人ケン・ウィルバーにはじまり、仏教心理学的視点を取り入れたマインドフルネス、第三世代の認知行動療法ACT、そして近年ブームのアドラーまで、脳科学的なアプローチも加味し、心理哲学的な関心について綴っています。

ホロン

リアリティは部分/全体であるホロンから構成されている

ホロンとは、アーサー・ケストラーが作った造語で、「ある文脈において全体であると同時に別の文脈で部分である単位のこと」を指します。 ケンウィルバー著「進化の構造Ⅰ」のp57にこう書かれています。 実在/現実(リアリティ)はモノあるいはプロセスか…

「生命の網(ウェブ・オブ・ライフ)」の混乱

私は以前、生命の網という考え方が大好きでした。すべての生命は繋がっている。にんじんから宇宙へ、循環、相互依存、多様性など、生態系の中に見られる法則こそ根幹の原則がある、自然は完璧、などなど…。しかし何か釈然としないものがありました。そうであ…