ウィルバー哲学に思う

「統合」の哲人ケン・ウィルバーにはじまり、仏教心理学的視点を取り入れたマインドフルネス、第三世代の認知行動療法ACT、そして近年ブームのアドラーまで、脳科学的なアプローチも加味し、心理哲学的な関心について綴っています。

グリーンを超える、とは

今日から時々日記を書いてみようと思います。
自己紹介で『グリーンを超える』ことに関心があると書いたのですが、
レッド・・・呪術的段階
ブルー・・・神話的段階
オレンジ・・合理的段階
グリーン・・エコロジカル
イエロー・・統合的段階
という意識の段階(ケンウィルバー「万物の理論」参照)において、『グリーンを超える』ことにこだわって行きたいということです。
私は5年前まではパーマカルチャーや自然農法、地域通貨などオールターナティブなものに強い関心を持っていました。
しかし、5年前、ウィルバーの万物の歴史を読んで自分の病理を理解できたのでした